P900/k18リングのサイズ直し

抜けなくなってカットした指輪です。

最近よく加工を受ける、抜けなくなってカットした指輪の修繕を兼ねたサイズ直しです。こちらのリングのお客様は手術のため病院でカットしてもらったリングをお持ち込みいただき、加工をしました。抜けなくなった指輪は病院や当店のような他店の商品でも加工修理を受けている宝石店、消防署等でカットしてもらいます。カットするだけなら通常料金はかからないと思います。宝石店は要問合せ。(当店では指輪をカットするだけなら料金は頂いておりません。修繕費は有償。)詳しくは下記コラムを参照してください。

参照:オージュジュエリー修理加工コラム「指から抜けなくなった指輪のカットと修理」

抜けなくなってカットした指輪の修理前
Pt900とK18のコンビのリング。加工前

K18とPt900のコンビのリングのサイズ直しの場合

通常修理不可

K18とPt900は溶接した時の融点に数百度の違いがあるのと通常このようなコンビの結婚指輪は機械のプレスで作られていることが多く、サイズ直しの場合プレスで圧着した部分の地金が外れたりするなど非常に困難で、交換の場合が多いと思います。

ただ見た目が少し悪くなりますが、土台のほうの地金で(写真のリングはPt900がメインなのでPt900で)伸ばし分の地金を足して加工することは可能です。

抜けなくなってカットした指輪の修理後

上記写真のように伸ばした部分はPt一色になりますが、修理できました。伸ばした部分を手のひら側にすればあまり違和感はないと思います。このように完璧には直せなくても、利用する分には問題ないレベルの修理でよろしければ対応範囲は広がるのでお気軽にご相談ください。

抜けなくなってカットしたPt900ダイヤモンドリングの修繕とサイズ直し

当店でリングはカット

こちらのリングを当店でカットしました。仮付けして修整してからサイズ伸ばしをしました。

カットしたダイアモンドリング
修理後

上記写真のように違和感なく修繕とサイズ伸ばし加工を完了しました。

サイズ18番に伸ばしました。
オージュ藤沢店店舗外観

オージュ藤沢店について

神奈川県藤沢駅北口徒歩5分にある父の代から50年の歴史がある宝石貴金属専門店「オージュ」は他店でお買い求めいただいたジュエリーはもちろん、海外で購入したジュエリー等も修理可能なら承っております。2階に自社工房も併設しており、簡単な修理なら即日渡しも可能です。また難しい加工もベテランの一級技能士の資格を所持する日本人職人が加工をしますので仕上がりも自信があります。この道20年以上のベテランのスタッフがご相談に乗ります。

最近の修理加工投稿