loader
ジュエリーボックス

オージュ藤沢店

ジュエリーの魅力を引き立たせる!?スタイルに合わせたジュエリーボックスの選び方 2018年7月21日

ブリリアンに輝くダイヤに、しっとりまん丸な真珠の煌めき。それぞれの宝石、ジュエリーに各々の魅力があるように、ジュエリーボックスにもこだわりを持っていただきたい!ということで、今回はあえてジュエリーではなく、ジュエリーボックスに注視してコラムを書いていきたいと思います。

ジュエリーボックスも装身具の1つです!

ジュエリーそのものに熱中している方でも、ジュエリー収納にはなかなか頭を悩ましがち。出来合いのピルケースをジュエリーボックス代わりにしたり、化粧台に放置しっぱなしという方も少なくありません。
ジュエリーは身に着けて楽しむ以前に、ジュエリーボックスから今日のジュエリーを選び出し、身に着ける。その過程すらも至福の時間になりえるということを、よく覚えておきましょう。つまりジュエリーボックスもダイヤにゴールドと同じく、あなたの生活を鮮やかに彩る装身具の1つとして機能しているのです。

手持ちのジュエリーを把握することからボックス選びを始めよう

ついつい付けっぱなしにしてしまう、またはその辺にポポイと放置して、埃を被ってしまう。挙句の果てには、どこに置いたのかを忘れてしまい大慌てなんてことも……。
ジュエリーは女性の美を引き立たせる影の立役者!それなりのケアに保管が出来て初めて、その魅力を最大限に実感出来るもの。
どんなジュエリーボックスを選ぼうか?と思う前に、まずはあなたのコレクションを整理してみましょう。ネックレスは何本あって、リングにピアスはどれくらい?一言でジュエリーボックスと言っても、その収納スペースに構造はそれぞれ異なります。
あなたのジュエリーにピッタリ当てはまるジュエリーボックス選びには、まずあなたが所持するジュエリーを今一度確認する作業から始まるのです。

優柔不断になりがちな収納選びの憂鬱

ジュエリーボックスもその形状、デザインによって様々な選択肢が考えられます。例えばコレクションの数が多い方は収納スペースが多い引き出し型、またはジュエリーをボックスから取り出すことなく覗けるガラス製のシンプルなジュエリーボックスもおすすめです。はたまた持ち運び可能なトラベル型のジュエリーボックスも外せません。
材質に関しても、大定番のレザーから木製、珍しいところだと日本の伝統工芸である螺鈿細工や漆で出来た物などより取り見取りのジュエリー収納。
ジュエリーの保管という機能だけでなく、もはやジュエリーボックス1つがインテリアとして機能するような質の高いものも多いので、十人十色それぞれの好みや予算に応じて、様々なオプションから選べるのも嬉しいポイントとなっています。

ジュエリーオタクが独断厳選!絶対カワイイオススメジュエリーボックスTop3

手の届く価格であり、なおかつデザインもキュート!ここではジュエリー初心者からハイブランドにあぶれて生活しているマダムまで、買いたい欲求を刺激するジュエリーボックスを厳選してみました。

Top1「Lazy Susan」

LAZYSUSANジュエリーボックス

参照:https://shop.lazysusan.co.jp/ecp/b/pc/Product.html?mthd=07&PC=L020621292&SC=LS1&SST=90&aid=&aid2=&aid3=&A=00&D=00


全国の百貨店やセレクトショップで大人気の誇るのがLazy Susanのジュエリーボックス。Lazy Susanとは、よく中華レストランで目にするガラガラ回る食卓の回転盆を意味しますが、本家本元のブランドLazy Susanは、全くチャイナの要素はありません!
ジュエリーブランドではないので、文房具からコスメ、バッグ、食器など、様々なラインを取り揃えていますが、特にジュエリーボックスは実用的で高級感溢れるルックスに心を打ち抜かれる女性が後を絶ちません。
本格的なミラー付きの引き出しタイプから、ポップでシャイニー、遊び心満載のデザインのジュエリーボックスは特に20代の女性に大人気!背伸びせずして購入出来る価格帯と、様々な媒体で可愛いと評判の安定な口コミこそが、失敗しないボックス選びの決定打!
勿論ボックスタイプ以外にも、アニマル柄のジュエリーホルダーや出張・旅行にピッタリのジュエリーケースも豊富に揃っているので、初めてのジュエリー収納をと悩んでいる方にも安心です!気になる価格帯ですが、2000~20000円台となっております。
https://shop.lazysusan.co.jp/

Top2「ピィアース」

piearth(ピィアース)ジュエリーボックス

参照:http://piearth.com/


個人的に特におすすめなのが、可愛い系ジュエリーボックスが揃うピィアース。こちらは主にフクロウや亀、ウサギ、リスなどの小動物をモチーフにしたものが多く、小ぶりの指輪やピアスを収納するのにはピッタリなオブジェ型ジュエリーボックスが勢揃い。
クリスタルガラスとまるでエナメルの如く煌めく彩色が、どこか懐かしさを呼び起こします。とてもミニミニなジュエリーボックスなので、大柄なジュエリーボックスをお望みの方にはおすすめ出来ませんが、インテリアを兼ねて可愛い動物たちに埋もれたい方にピッタリ!
2000~5000円台のラインナップが殆どですが、ゴージャスでカラフルなクリスタルガラスを散りばめた高級ラインもあるので、気になる方はこちらもCheck it out!
http://www.piearth.com/

Top3「ジャッキーデザイン」

Jacki Design(ジャッキーデザイン)

参照:http://www.jackidesign.jp/


トップ3に食い込んだのは、経済成長著しい南米ブラジルきってのキュートブランド、ジャッキーデザインです。2004年設立のジャッキーデザインは、メイクポーチやジュエリーボックスなどのドレッサー関連商品に特化したブランドとして知られています。
コンパクトにそして煌びやかにデイリーライフを彩るそのデザイン性は、日本だけでなく世界の女性たちを魅了し続けています。
女性の代名詞であるヒールやボンボン入れをモチーフにしたデザインが多く、そのジュエリーボックスはまるでおもちゃ箱をひっくり返したかのよう。フェミニンなデザインが多く、好き嫌いは別れるかもしれませんが、華やかなお嬢様スタイルが好きな方にはピッタリです!
もぎたてのイチゴのようにスイーティーで、なおかつ多彩なデザインを揃えているので、お友達やご家族へのプレゼントにもGOODです!
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3+%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/

大人女子はやっぱりハイエンド♪ハイブランドのジュエリーボックスのすすめ

無印良品やその辺のセレクトショップでチョイスするのも勿論あり!収納スペースに使いやすさこそ違いはあまり感じられませんが、その精巧な作りにテクスチャー、煌めき……。高いデザイン性、そして長く使えるジュエリーボックスをお求めならば、是非ハイブランドのジュエリーボックスを選んでみてはいかがでしょうか?

Top1「ルイヴィトン」

10年、20年と継続して親から子へと受け継ぐことが出来るのがハイブランド商品のメリット。ジュエリーボックス選びでも、1、2を争う人気を誇るのが、世界のルイヴィトンであることはもはや言うまでもありません。
さすが元祖旅行用カバンブランドだけあり、ルイヴィトンが誇るジュエリーボックスは細部に1ミリのほつれも許さないクラフトマンシップと洗練された伝統的デザイン、尚且つモードを追ったスタイルで世代を問わず人気を博しています。
モノグラム、エピ、ヴェルニ柄など多彩なデザインが特徴のルイヴィトンですが、圧倒的人気に伴い、もはや入手は困難!公式サイトでもいくつか購入出来ますが、お気に入りのデザインが見つからない場合は、中古販売店などでお目当ての物を探してみましょう。
お値段は中古でも安定の5万超え!それなりのジュエリーボックスを揃えたい方はボーナス一括払いで、大枚はたいて購入すべきです!
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/women/travel/travel-accessories/_/N-1pk7bz8Z1rgtd5t
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/search/%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

Top2「ティファニー」

今更ティファニー?と思われる方もいるかもしれません。定番デザインのティファニ―ジュエリーは、大分人気が落ち着いてきましたが、それでもなおティファニーは根強いファンに支えられています。
ティファニーのジュエリーボックスに目を向けてみると、ありました、乙女ココロをくすぐるボックスが!ティファニーカラーのターコイズブルの色合いがとにかくカワイイ!尚且つ高品質のレザーが、あなたのハイジュエリーに色を添えます。
ハイブランドの割にはお値段も控えめなので、諭吉さん数枚で購入出来る価格も嬉しいですね。ジュエリーボックスは、肝心の中身と同様に様々な商品に目移りしてしまいがちですが、ティファニーのラウンド型ジュエリーケースは、女性なら1つは持ちたい必須収納ボックスと言えるでしょう。
https://www.tiffany.co.jp/accessories/shop-all-accessories?trackbgfm=pdp

Top3「ミキモト」

デザイン指向が高い方でも、特に目が肥えている方に人気なのが、日本が誇る養殖真珠ブランドミキモトのジュエリーボックスです。欧州でもミキモトの養殖真珠をあしらったジュエリーの人気は高いですが、隠れた主役であるジュエリーボックスにも然りと力を入れているのが憎いですね!
「さすがや!」と思わず感嘆の溜息が漏れてしまいそうになる、キュートでありながら洗練されたデザイン。女性受けする型であるのは当然ですが、それぞれのシーンに合わせて使いこなせるジュエリーボックスの種類も豊富に取り揃えています。
そしてアクセントに養殖パールがチョコンと鎮座しているのもポイント高し!難点としては、ミキモトのジュエリーボックスは人気の割に供給が追い付いていないこと。これは、と思った商品を見つけたら、ためらうことなくサクッと購入しましょう。
https://www.mercari.com/jp/search/?page=1&keyword=%EF%BC%AD%EF%BC%A9%EF%BC%AB%EF%BC%A9%EF%BC%AD%EF%BC%AF%EF%BC%B4%EF%BC%AF%20%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

100均でDIY!あなたのアイデアが生むオンリーワン

何でも揃って全部安い!困った時の駆け込み寺なのが、全国各地に点在する100均ショップ!カワイイだけじゃない、クールでプチプラ素材が数百円でゲット出来る利便性から、DIY精神が無くとも、手軽に気楽にあなただけのジュエリーボックスが完成です。

フォトフレームの活用例

100円均一のフォトフレームで制作したジュエリーボックス

参照元:https://www.pinterest.jp/pin/349803096036006066/


フォトフレームもしくは少し大きめな額縁タイプのフレームが大活躍!中に入れる写真に絵画が無くとも、内部にフェルト生地を丸めて詰めるだけで、あっという間に立てかけ式のキュート過ぎるジュエリーボックスの出来上がり。
様々なタイプのフレームがありますが、ラッカーで彩色することであなただけでのカラーリングも楽しめちゃいます。
このタイプのジュエリーボックスは、フレームという性質状、収納できるのが小型のピアスやイヤリングのみになりますが、インテリアにもピッタリなので是非トライしてみてはいかがでしょうか?

木箱を使ったアイデア

100均で素材揃えて制作したジュエリーボックス

参照:https://www.pinterest.jp/pin/509751251547627381/


もはや何も手をくわえずとも、100均の木箱一つでジュエリー保管が可能です。しかしそれだけでは味気ないので、やっぱりいじくってしまいましょう!前述のフェルト生地を敷き詰める他にも、着物の生地や本革のレザーで自分色を出すのがGOOD!
特にセリアの木箱は定番ものからウエスタン、フレンチにアンティーク調の物が、パーテーション式、ガラスケース付きタイプまでありとあらゆるものが揃うので、お気に入りの木箱をチョイスしてアレンジしてみましょう。

コルクボードを使ったアイデア

コルク、ワインの封をするだけがその役割ではありません!ジュエリーケースにもバッチリ活用可能なコルクは、特に活用の幅が広いアイテムとして物作り女子に愛されています。
コルクにカワイイ画鋲もしくは、金属製フックをつけるだけで、超簡単に簡易収納ボードの出来上がり!また100均で手に入るワイヤーアイテムを駆使することで、ネックレスやジュエリーに限らず腕時計、キーケースや髪飾りなども収納出来るので、ジュエリーボックスを置く空間がない!という方には特におすすめです!

まとめ

いかがでしたか?
たかがジュエリーの保管場所、しかしジュエリーボックスはあなたの大切な宝物を構成する大切な1つのピース。あなただけのお気に入りを見つけて、もっとジュエリーの魅力に気づいていただけたら嬉しい限りです。

早崎大

悠久の輝きとロマンが詰まった人類の至宝。ジュエリーの煌きに魅了された三十路ライター。三度の飯よりゴールドの輝きが大好きな男、スペインの田舎街からジュエリーコラムをお届けします。はぁ、アンティークジュエリー買いたいな……

早崎大

早崎大

悠久の輝きとロマンが詰まった人類の至宝。ジュエリーの煌きに魅了された三十路ライター。三度の飯よりゴールドの輝きが大好きな男、スペインの田舎街からジュエリーコラムをお届けします。はぁ、アンティークジュエリー買いたいな……

0 # # # # # # # #
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。